香川大学教育学部附属小学校との連携による教員養成プログラムの開発(その3)

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/1035
タイトル
香川大学教育学部附属小学校との連携による教員養成プログラムの開発(その3)
タイトル(別表記)
Development of teacher training program in physical education classes with the collaboration of elementary schools attached to the faculty of education at Kagawa University (Part 3)
ファイル
内容記述

本研究では、香川大学教育学部附属小学校と連携した教員養成プログラムの一つとして、教師の相互作用行動改善に向けたマイクロティーチングを適用した大学院生による教育実習プログラムを設定した。このプログラムの有効性については、大学院生による体育授業の形成的授業評価得点の変化、教授技術(相互作用行動数)の変化、授業の反省内容の変化の3視点から検討を行った。その結果、形成的授業評価の変容から、授業を担当した大学院生は単元を通して概ね附属小教員の得点と同程度で授業を展開することができた。また、授業の反省の中身についてもその視野の広がりと深まりから授業担当院生の成長が確認できた。教授技術の一つである相互作用行動の改善については、マイクロティーチング導入の効果が一部認められた。

研究論文・実践報告

著者
著者 米村 耕平
著者(ヨミ) ヨネムラ コウヘイ
著者(別表記) Yonemura Kohei
著者 香川大学教育学部学部研究開発プロジェクト
著者(ヨミ) カガワ ダイガク キョウイク ガクブ ガクブ ケンキュウ カイハツ プロジェクト
著者(別表記) Research project team for faculty development
掲載誌
香川大学教育実践総合研究
17
開始ページ
51
終了ページ
61
出版者
香川大学教育学部
出版年月日
200809
ISSN
1345-708X
NCID
AA1147009X
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.