Studies on the keeping quality of cut flowers. III. Storage conditions of the cut flower of Lilium longiflorum THUNB. cv. "Georgia"

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/2548
タイトル
Studies on the keeping quality of cut flowers. III. Storage conditions of the cut flower of Lilium longiflorum THUNB. cv. "Georgia"
タイトル(別表記)
切花の品質保持に関する研究 III. デッポウユリ"ジョージア"の切花の貯蔵条件
ファイル
内容記述

The present experiments were performed to study the effect of floral preservative Kagawa solution (KS) and storage conditions on the vase life and quality of the cut flowers of Lilium longiflorum THUNB. Cv., ""Georgia"". The following results were obtained. (1) Vase life of the cut lily was greatly affected by the storage temperature. Temperature effective for keeping quality of the cut flowers was 0 and 5℃ ; 10℃ was not recommendable. (2) The use of KS immediately after the harvest was effective to prolong the vase life and normal elongation of flower buds. (3) Growth of tight flower buds was disturbed by dry storage and the flowers were inferior in quality as compared to those grown under the normal condition.

テッポウユリ"ジョージア"を材料として, 花の発達段階が5つの切花について切花保存液Kagawa solution (KS) の効果と, あわせて貯蔵方法について検討した結果, 以下のことが明らかとなった. (1) 貯蔵後の切花の日持は貯蔵温度に大きく左右され, 0,5℃は効果的であるが10℃は劣った. (2) 採花後KSに連続して挿すと, 日持は長くなり, つぼみも大きくなった. (3) 乾燥状態で貯蔵すると, つぼみの生長が妨げられ, 開いた花は見劣のする小さい花であった.

著者
著者 Hasegawa Atsushi
著者(ヨミ) ハセガワ アツシ
著者(別表記) 長谷川 暿
著者 Goi Masanori
著者(ヨミ) ゴイ マサノリ
著者(別表記) 五井 正憲
著者 Ogura Kazuo
著者(ヨミ) オグラ カズオ
著者(別表記) 小椋 一生
掲載誌
香川大学農学部学術報告
31
2
開始ページ
113
終了ページ
117
出版者
香川大学農学部
出版年月日
198003
ISSN
0368-5128
NCID
AN00038339
資料タイプ
紀要論文
言語
英語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.