暗キョ排水の機能増進に関する研究 X. 暗キョ排水の能率

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/2551
タイトル
暗キョ排水の機能増進に関する研究 X. 暗キョ排水の能率
タイトル(別表記)
Studies of enlarged property of underdrainage. X. The capacity of underdrainage
ファイル
内容記述

The author used the underdrainage efficiency (Te : provisional name) and the underdrainage discharge ratio (qe : provisional name), which is expressed as below, for hydraulical investigation of function of the underdrainage. Both following equations were proposed by the author. ...

土性や不透水層位置をどの土地条件と, 降水量や地下水位などの水理条件が同一の場合における暗キョ排水吸水管の探さ, 間隔の相違によって暗キョ排水にともなう地下水位がどのように変るかを知るために暗キョ排水能率で比較検討する. 水理学的に暗キョ排水の能率を検討する場合に暗キョ排水効率(排水時間比)Teと暗キョ排水量比qeの2つが考えられるが, 地区の地下水低下を如何に合理的におこなうかということを目的とする場合には特に地下水低下時間すなわち非定常状態を考慮に入れた前者をもって比較するのが妥当である. なお, これに対して部分的な影響として暗キョ材料近傍の問題を検討するために吸水率ksとして(実測排水量)/(理論排水量)がある. 本報告は前記2件についての解説を加え, 実例についての計算を示した.

著者
著者 田地野 直哉
著者(ヨミ) タジノ ナオヤ
著者(別表記) Tajino Naoya
掲載誌
香川大学農学部学術報告
31
2
開始ページ
137
終了ページ
160
出版者
香川大学農学部
出版年月日
198003
ISSN
0368-5128
NCID
AN00038339
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.