斡線水路における水撃作用の解析

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/2583
Title
斡線水路における水撃作用の解析
Title Alternative
An analysis of water hammer in the main pipeline of irrigation project
File
Description

Recently agricultural pipelines have been used in irrigation systems. As a result, it is important to analyze water hammer for the safety of the pipeline and for the control of water flow. In this paper, water hammer which occurred in the main pipeline was analyzed. Especially, in the case of multi-level valve operation, the variation of velocity and pressure was discussed. We clarified that under the multi-level valve operation, water hammer pressure is not always decreased. Fig. 10 is a chart analyzing water hammer at the beginning of the flow. And a computer program is shown which is able to deal with any valve operation.

近年, 農業水利の分野においては, 管水路方式が多く使用されている. 水圧に対する安全性の確保と流れの管理上, 水撃解析は重要なものとなっている. 本論文においては, 幹線水路におこる水撃の解析を行った. 特にバルブを階段状に操作した場合の圧力変動と管内の流速変化が論述された. バルブを階段状に閉鎖した場合は, 必ずしも連続的に閉鎖した場合の水撃圧より小さくなるとは限らないことを明らかにしている. また, 送水開始時の流れを解析する簡易図表と任意のパルプ操作が考慮できる計算機のプログラムが示されている.

Author
著者 西山 壮一
著者(ヨミ) ニシヤマ ソウイチ
著者(別表記) Nishiyama Souichi
著者 弥永 孝一
著者(ヨミ) イヤナガ コウイチ
著者(別表記) Iyanaga Koichi
Publication Title
香川大学農学部学術報告
Volume
33
Issue
1
Start Page
45
End Page
51
Publisher
香川大学農学部
Published Date
198110
ISSN
0368-5128
NCID
AN00038339
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.