降雨のパターンおよび先行降雨の違いによる災害の差異

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/2584
Title
降雨のパターンおよび先行降雨の違いによる災害の差異
Title Alternative
The difference in disaster caused by the pattern of rainfall and the antecedent precipitation
File
Description

Even if the total amounts of precipitation are almost equal, the different disaster is caused by the pattern of rainfall and soil moisture content just before the rainfall. This shows that only the total amounts of precipitation seems not to be a cause of disaster. And authors made a clarification of the mechanism of the difference in disaster caused by above factors. A seepage process of rainfall was analyzed, and variation of soil water content and surface runoff were calculated. The equation used in the calculation was as follows. ...

総降雨量が同じ場合でも, 降雨のパターンおよび先行降雨によって, 災害に差が生じるメカニズムの解明を試みた. すなわち, 土壌水分動態解析の基礎方程式を解き, 降雨による土壌水分の経時変化の解析を行い, それらについてシュミレーションを行った. 得られた成果を要約すると次のとおりである. 1. 降雨のパターンにおいて, いわゆる後山型は前山型に比べ, 積算流出量のカーブが急であり, 流出する水の流速が大きい. このことは, 後山型は前山型に比べ, 土の浸食, 土石流等が起こりやすいことを示している. 2. 先行降雨の違いとは土壌水分量が違うことにほかならないが, 土壌水分量が違う場合, 降雨による表面流出量と表面流出が起る時間が異るメカニズムが明らかとなった.

Author
著者 西山 壮一
著者(ヨミ) ニシヤマ ソウイチ
著者(別表記) Nishiyama Souichi
著者 斉藤 実
著者(ヨミ) サイトウ ミノル
著者(別表記) Saito Minoru
著者 横瀬 廣司
著者(ヨミ) ヨコセ ヒロジ
著者(別表記) Yokose Hiroji
Publication Title
香川大学農学部学術報告
Volume
33
Issue
1
Start Page
53
End Page
58
Publisher
香川大学農学部
Published Date
198110
ISSN
0368-5128
NCID
AN00038339
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.