β-ラクトグロブリン・α-ラクトアルブミンのカルボキシル基修飾蛋白質およびトリプシン消化による生成ペプチドの静菌性について

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/2681
タイトル
β-ラクトグロブリン・α-ラクトアルブミンのカルボキシル基修飾蛋白質およびトリプシン消化による生成ペプチドの静菌性について
タイトル(別表記)
On the antibacterial property of carboxyl residue-modified β-lactoglobulin and modified α-lactalbumin, and of peptides produced by trypsin digestion of proteins
ファイル
著者
著者 宮辺 豊紀
著者(ヨミ) ミヤベ トヨキ
著者(別表記) Miyabe Toyoki
著者 北畠 正直
著者(ヨミ) キタバタケ マサナオ
著者(別表記) Kitabatake Masanao
著者 植田 和代
著者(ヨミ) ウエダ カズヨ
著者(別表記) Ueda Kazuyo
掲載誌
香川大学農学部学術報告
37
2
開始ページ
149
終了ページ
158
出版者
香川大学農学部
出版年月日
198603
ISSN
0368-5128
NCID
AN00038339
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.