将来の給付の訴えを提起することのできる請求としての適格を有しないものとされた事例[最高裁第二小法廷平成24.12.21判決]

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/27686
Title
将来の給付の訴えを提起することのできる請求としての適格を有しないものとされた事例[最高裁第二小法廷平成24.12.21判決]
Title Alternative
Die Anmerkung zum japanischen höchestrichterlichen Urteil vom 21. 12. 2012
File
Description

判例批評(Cases)

Author
著者 春日川 路子
著者(ヨミ)
著者(別表記) Kasugakawa Michiko
Publication Title
香川法学
Publication Title Alternative
Kagawa Law Review
Volume
34
Issue
3-4
Start Page
201
End Page
214
Publisher
香川大学法学会
Publisher Aalternative
The Law Society of Kagawa University
Published Date
2015-03-20
ISSN
02869705
NCID
AN00064452
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.