教師の自律性支援―統制の有効性認知に関する研究 : 学校種,教職経験年数,教師効力感との関連から

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/27898
Title
教師の自律性支援―統制の有効性認知に関する研究 : 学校種,教職経験年数,教師効力感との関連から
Title Alternative
Teachers’ Perception of Utility for Autonomy Support-Control
File
Description

研究論文・実践報告
(Research Articles / Practical Reports)

要 旨

 本研究では,教師の自律性支援―統制の有効性認知の特徴について検討した。学校種間の比較からは,小学校教員と中学校教員は,児童・生徒の自律性を支える指導を有効であると感じていることが示された。また,高校教員においては,教職経験年数が上がるにつれて,自律性支援の有効性認知が高くなっていた。本研究の知見をもとに,自律性支援を伝える教授プログラムについて論じた。

Author
著者 岡田 涼
著者(ヨミ)
著者(別表記) Okada Ryo
Publication Title
香川大学教育実践総合研究
Publication Title Alternative
Bulletin of Educational Research and Teacher Development of Kagawa Unizersity
Volume
35
Start Page
27
End Page
37
Publisher
香川大学教育学部
Publisher Aalternative
Faculty of Education, Kagawa University
Published Date
2017-09-30
ISSN
1345708X
NCID
AA1147009X
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.