第69回 香川生物学会総会 研究発表要旨

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/28720
タイトル
第69回 香川生物学会総会 研究発表要旨
ファイル
内容記述

屋久島の高山性ミニチュア植物ヒメコナスビの花弁に関する研究-特に細胞レベルの形質に着目して-:池田光一、篠原 渉
渡瀬庄三郎の沖縄島マングース移入経緯の科学史的検討(その2):金子之史
一所懸命とは-有害駆除とマミズクラゲについて-:立石 清

著者
著者 池田 光一
著者(ヨミ)
著者(別表記)
著者 篠原 渉
著者(ヨミ)
著者(別表記)
著者 金子 之史
著者(ヨミ)
著者(別表記)
著者 立石 清
著者(ヨミ)
著者(別表記)
掲載誌
香川生物
掲載誌(別表記)
Bulletin of the Biological Society of Kagawa
45
開始ページ
77
終了ページ
78
出版者
香川生物学会
出版者(別表記)
The Biological Society of Kagawa
出版年月日
2018-06-30
ISSN
02876531
NCID
AN00038146
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.