香川県産のアブラコウモリ Pipistrellus abramus の外部形態について

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/3043
タイトル
香川県産のアブラコウモリ Pipistrellus abramus の外部形態について
タイトル(別表記)
External characters of Pipistrellus abramus in Kagawa prefecture, Japan
ファイル
内容記述

Of the thirty-three speciments of Pipistrellus abramus (Temminck, 1835) collected by the authors at Toyonaka-cho of Mitoyo-gun in Kagawa Prefecture on July 30th, 1971, thirteen were adult-females and twenty juveniles. This population was birth group. The growth of hind foot in juvenile-group was observed as early one. Remarkable differences between adult-and juvenile-group were observed in the other part of the body.

1. 幼獣(生後約1ヶ月)の中手骨長は, 第2, 第3, 第4, 第5の順に長くなっているが, 成獣では, 第2中手骨長が一番短かく, 第3, 第4, 第5はほぼ同長であった. また, 幼獣の中手骨の関節は骨化が不十分であった. 2. 後足長の成獣に対する幼獣の比は96%で, 体各部の中で一番早く成長を完了するようである. 他に早く成長する器官として, 前腕, 脛骨, 耳介, 耳珠があげられる. 3. 後足(爪共)を除くと, 体の他の各部は, 幼獣群と成獣群の間に明らかに差がある. 4. 香川県の個体群と, 九州個体群, 関東個体群の間には, 差は認められなかった.

著者
著者 森井 隆三
著者(ヨミ) モリイ リュウゾウ
著者(別表記) Morii Ryuzo
著者 小笠原 康裕
著者(ヨミ) オガサワラ ヤスヒロ
著者(別表記) Ogasawara Yasuhiro
著者 渡辺 謙
著者(ヨミ) ワタナベ ケン
著者(別表記) Watanabe Ken
著者 川原 省吾
著者(ヨミ) カワハラ ショウゴ
著者(別表記) Kawahara Shogo
掲載誌
香川生物
5
開始ページ
77
終了ページ
79
出版者
香川生物学会
出版年月日
197204
ISSN
0287-6531
NCID
AN00038146
資料タイプ
学術雑誌論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.