小豆島におけるモグラ(Mogera)2種の分布

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/3132
Title
小豆島におけるモグラ(Mogera)2種の分布
Title Alternative
Distribution of Mogera kobeae and M. wogera from the Shiodo-shima Is., Kagawa prefecture, Japan
File
Description

本調査では小豆島においてモグラ属2種の分布状況を明らかにした。1988年4月12日~12月29日までの間に, アズマモグラ6頭, コウベモグラ6頭, 計12頭を捕獲した。捕獲結果からアズマモグラの分布は, 土庄町小部, 内海町吉田, 内海町草壁, コウベモグラは内海町草壁, 内海町西村, 池田町池田, 土庄町上庄であった。捕獲結果と坑道の内径計測結果から, 内海町草壁においては, 山間部ではアズマモグラが, 平野部ではコウベモグラが, それぞれ生息していると考えられ, モグラ属2種の接触地域は標高70~100m付近であると思われた。一方内海町西村においては, 櫛橋(1982)ではモグラ属2種がそれぞれ1個体捕獲されていたが, 今回の捕獲結果と坑道の内径計測結果からは, コウベモグラのみ生息していると考えられた。土庄町伝法川流域においては, 下流の上庄ではコウベモグラが捕獲された。一方上流の馬越、池田町中山では, 坑道の内径計測結果から, アズマモグラが生息しているのではないかと考えられる。そして両者の中間に位置する黒岩は, 現段階では2種とも生息していないと推測された。

Author
著者 根津 克浩
著者(ヨミ) ネズ カツヒロ
著者(別表記) Nezu Katuhiro
Publication Title
香川生物
Volume
17
Start Page
33
End Page
38
Publisher
香川生物学会
Published Date
199003
ISSN
0287-6531
NCID
AN00038146
Resource Type
Journal Article
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.