小豆島におけるエゾスジグロシロチョウの産卵植物,吸蜜植物および成虫分布

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/3160
Title
小豆島におけるエゾスジグロシロチョウの産卵植物,吸蜜植物および成虫分布
Title Alternative
Ecological studies of a butterfly, Pieris napi in Shodoshima island, with particular reference to the oviposition plants, nectar plants and distribution of the adults
File
Description

エゾスジグロシロチョウがモンシロチョウ属の中で圧倒的に優占する小豆島寒霞渓(香川県小豆郡)において, この種の産卵植物(幼虫の食草), 吸蜜植物および光に対する選好性について調査し, 合わせてこれらの分布と成虫分布との関連を調べた。 本調査地のエゾスジグロシロチョウは年3世代であり, 主要産卵植物(主要食草)はスズシロソウであった。雌成虫は産卵時に暗条件を選好し, 直射日光の当たらない場所に産卵した。吸蜜植物は日向に生える顕花植物で, 大半は土着種であるがヒメジョオンのような帰化植物にも多く訪花した。雌雄ともに産卵植物・吸蜜植物がともに生育する日向の場所に多く分布するが, 特に雄成虫は吸蜜植物に強く依存し, 雌成虫も吸蜜植物に依存するものの, 雄よりも産卵植物・暗条件に依存する傾向が認められた。また, 本調査地における立地・食草条件が, エゾスジグロシロチョウの圧倒的に優勢な個体群を維持させていることを考察した。

Author
著者 小野 直子
著者(ヨミ) オノ ナオコ
著者(別表記) Ono Naoko
Publication Title
香川生物
Volume
20
Start Page
39
End Page
48
Publisher
香川生物学会
Published Date
199303
ISSN
0287-6531
NCID
AN00038146
Resource Type
Journal Article
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.