小学校家庭科を担当するための教員養成・教科に関する科目についての検討(第2報) : 専門的講義と実践的講義が学生の意識に及ぼす影響

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/368
Title
小学校家庭科を担当するための教員養成・教科に関する科目についての検討(第2報) : 専門的講義と実践的講義が学生の意識に及ぼす影響
Title Alternative
Subject Curriculum for Home Economics Education in Elementary School Teachers Training Course II
File
Description

教科に関する科目について,専門的講義と実践的講義が受講した学生の意識に及ぼした影響を,各グループに対し講義の前後に質問紙調査を実施し分析した。事前調査では,両グループには,ほとんど有意差はなかった。事後調査では,「教育実習で家庭科の授業をしてみたい」と思う人の割合および「家庭科を教科書通りに教えたいとは思わない」と思う人の割合が,専門的講義よりも実践的講義において有意に高かった。家庭科を教えるのに自分の知識や技能に不安を感じている学生の割合には,差はみられなかった。

Author
著者 岡田 みゆき
著者(ヨミ) オカダ ミユキ
著者(別表記) Okada Miyuki
著者 濱崎 良重
著者(ヨミ) ハマザキ ヨシエ
著者(別表記) Hamazaki Yoshie
著者 加藤 みゆき
著者(ヨミ) カトウ ミユキ
著者(別表記) Katoh Miyuki
著者 小川 育子
著者(ヨミ) オガワ イクコ
著者(別表記) Ogawa Ikuko
Publication Title
香川大学教育実践総合研究
Volume
10
Start Page
69
End Page
76
Publisher
香川大学教育学部
Published Date
20050300
ISSN
1345-708X
NCID
AA1147009X
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.