教職志望学生に対する進路支援の実践について

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/388
Title
教職志望学生に対する進路支援の実践について
Title Alternative
A Practice of Course Support for Students in Faculty of Education
File
Description

香川大学では,2003年度から,現場の小中教員を一定期間,専任教員として採用する全国で初めての交流人事を実施し,教育現場に即した実践的なカリキュラム開発を行ってきた。特に,教職の「使命」や「意義」といった従来では指導しにくい分野において,実際の教育現場の実態や課題を赤裸々に提示したり,また直面出来るような様々な体験の場を設定したりすることが,学生自身の意欲刺激(インセンティブ)につながると考えた。ここでは,その実践と成果を報告する。

Author
著者 阪根 健二
著者(ヨミ) サカネ ケンジ
著者(別表記) Sakane Kenji
Publication Title
香川大学教育実践総合研究
Volume
12
Start Page
9
End Page
19
Publisher
香川大学教育学部
Published Date
20060300
ISSN
1345-708X
NCID
AA1147009X
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.