学習の勢いと学習の雰囲気を生み出す教授方略についての検討 : 基本の運動単元の分析を通して

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/389
Title
学習の勢いと学習の雰囲気を生み出す教授方略についての検討 : 基本の運動単元の分析を通して
Title Alternative
Examination of Teaching Strategies to Invent Momentum and Climate in Physical Education Class : Through the Analysis of the Apparatus Gymnastics Unit
File
Description

本研究では,学習の勢いと肯定的な学習の雰囲気を生み出すための教授方略を設定し,小学校体育授業2授業に適用した。教授方略の有効性については対象授業の単元を通した観察データから検証した。その結果,対象となった2授業では,学習の勢いと肯定的な学習の雰囲気を確保することができ,学習の勢いを生み出す教授方略である「明確で達成可能な学習の設定」「多くの学習従事を保障する場つくり」と肯定的な学習の雰囲気を生み出す教授方略である「学習者の関わりが必要となる学習形態と共同的課題の設定」「肯定的な教師の関わり行動」「喜びを表現できる環境を設定する」の有効性が確認された。

Author
著者 米村 耕平
著者(ヨミ) ヨネムラ コウヘイ
著者(別表記) YONEMURA Kohei
Publication Title
香川大学教育実践総合研究
Volume
12
Start Page
21
End Page
28
Publisher
香川大学教育学部
Published Date
20060300
ISSN
1345-708X
NCID
AA1147009X
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.