公立小学校における対応困難児に対する大学院生による個別面接の試み : 地域型支援モデルの実践

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/905
Title
公立小学校における対応困難児に対する大学院生による個別面接の試み : 地域型支援モデルの実践
Title Alternative
Individual Counseling to Children with Difficulty of Treatment in Public Elementary School by Postgraduate Students : The Practice of Support Model in Community
File
Description

本稿は、ある公立小学校において、落ち着きがなく、集中力に欠けて、授業に支障をきたすことがみられた、いわゆる対応困難児に対して、小学校校長からの依頼に応え、臨床心理学を専門に教育を受けた大学院生を派遣して、継続的な個別面接を行い、同時に、大学院生に対しては支援助言としてのスーパーヴィジョンを筆者が実施したケースを通しての実践報告である。保護者の了承の下、それらの個別面接は始まり、あわせて、校長、担任、大学院生によるケースカンファレンスが実施された。個別面接とケースカンファレンスの進展の中で、ケースによっては、児童生徒とその保護者を外部機関への相談へとつないだ。以上の実践を通して、児童生徒を小学校だけで抱えるのではなく、地域における社会資源を含めた新たな援助システムの構築へと結びつける地域型支援モデルの重要性について考察する。

Author
著者 竹森 元彦
著者(ヨミ) タケモリ モトヒコ
著者(別表記) TAKEMOTRI Motohiko
著者 井上 尚子
著者(ヨミ) イノウエ ナオコ
著者(別表記) INOUE Naoko
著者 内原 香織
著者(ヨミ) ウチハラ カオリ
著者(別表記) UCHIHARA Kaori
著者 樫本 有香
著者(ヨミ) カシモト ユカ
著者(別表記) KASHIMOTO Yuka
Publication Title
香川大学教育学部研究報告第Ⅰ部
Volume
126
Start Page
33
End Page
43
Publisher
香川大学教育学部
Published Date
20060930
ISSN
0454-9309
NCID
AN00038237
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.