全学共通教育の平成24年度実施に向けた研修会(FD)報告

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/27821
タイトル
全学共通教育の平成24年度実施に向けた研修会(FD)報告
タイトル(別表記)
Reports on General Education Workshops in 2012
ファイル
内容記述

 第1部「全般的課題」では、来年度から本格実施される「大学入門ゼミ」や「情報リテラシー」や、同じく来年度から大きくフォーマットが変更されるシラバスについての説明がなされた。続く第2部「分科会」では、授業担当者を中心に5つの分科会に分かれて、より具体的な討論と情報交換を行った。
 
日時:平成23年12月13日(火)13:30 ~ 17:00
場所:教育学部621講義室ほか
対象:全教員(特に、平成24年度全学共通教育担当予定の教員)
第1部 全般的課題
1.全学共通教育新カリキュラム本格実施について
2.平成24年度全学共通教育シラバスについて
3.大学入門ゼミ、情報リテラシーについて
4.全学共通教育に関する事務手続きについて
第2部 分科会
1.主題A分科会
2.主題B分科会
3.学問基礎科目分科会
4.教養ゼミナール分科会
5.情報リテラシー分科会
6.既習外国語分科会
 
 以下、当日の提題者と書記が中心となって報告原稿を作成し、研修会の企画・実施にもあたった大学教育開発センター調査研究部が編集をおこなった。
【大学教育開発センター調査研究部(FD 部門)】櫻井佳樹(調査研究部部長・教育学研究院)、高橋尚志(教育学研究院)、藤井篤(法学研究院)、柴田明(経済学研究院)、岡田宏基(医学研究院)、石井知彦(工学研究院)、柳智博(農学研究院)、三宅岳史(アーツサイエンス研究院)、葛城浩一(大学教育開発センター)、佐藤慶太(大学教育開発センター)
【その他の執筆者】田中健二(共通教育部長・教育学研究院)、川畑朋昌(修学支援グループ)

著者
著者 大学教育開発センター調査研究部
著者(ヨミ) ダイガク キョウイク カイハツ センター チョウサ ケンキュウブ
著者(別表記) Center for Research and Educational Development in Higher Education (Investigation Research Section)
掲載誌
香川大学教育研究
9
開始ページ
65
終了ページ
76
出版者
香川大学大学教育開発センター
出版年月日
2012-03
ISSN
1349-0001
NCID
AA1197154X
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.