香川大学における障害学生支援に関する現状と課題 ─学生指導担当教職員研究会の実践報告─

( 最大 2000 件 )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/28013
タイトル
香川大学における障害学生支援に関する現状と課題 ─学生指導担当教職員研究会の実践報告─
タイトル(別表記)
Challenges in the Education of Students with Disabilities at Kagawa University
ファイル
内容記述

はじめに
 2016年4月1日から障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(以下:障害者差別解消法)が施行されたことにより、国公立大学においては、障害学生から配慮の要請があった場合に合理的配慮の不提供が禁止となった。法律の施行に伴い、全国の大学では、全学的に障害学生を支援するシステムの構築が急務となっている。日本学生支援機構(2016a)の調査結果をみると、年々大学における障害学生の在籍率は増加しており、実際に支援を受けている学生数も増加している。このような状況から、今後もさらに多様なニーズを持った学生が増加することが予想される。
 本学においては、2015年5月に学生支援センター内にバリアフリー支援室を開室し、全学的な障害学生の支援部門が正式に立ち上がった。バリアフリー支援室は、2016年4月から幸町北5号館1階に移転し、障害学生の相談や居場所支援ができるスペースを確保し、運営している。本学のバリアフリー支援室の役割として、①修学支援(学生が合理的配慮を受けるための調整)、②個別支援(学生の相談・検査)、③居場所支援(安心して過ごせる場の提供)、④学内の体制整備(全学的な支援体制の構築)、⑤関係機関との連携(学内外の支援関係機関との連携)、⑥啓発活動(FD・SD研修会、講演会の開催)の6つを掲げている。
 本学の障害学生の在籍状況は、部局によって大きく異なる。既に障害学生を組織的に支援するシステムが構築されている部局もあれば、そのような経験がない部局もあることから、部局の状況にあった支援システムの構築が喫緊の課題である。また、そのようなシステムの構築にあたっては、教職員に向けた研修が重要である。大学における発達障害学生支援の文献研究を行った須田・高橋・上村・森光(2011)も、啓発活動として、FDやSD研修会を折に触れて開催していくことの有効性を述べている。
 本学では昨年度、障害学生支援に関する研修が3回実施された。本学の平成28年度からの第3期中期目標・中期計画において、障害学生支援に関するFD・SDの開催が明記されているため、平成28年度は各部局のニーズを聞きながら、障害学生支援に関する研修を実施している。さらに、本学において年1回開催されている学生指導担当教職員研究会では、2014年度から障害学生支援に関する内容の研修を行っている。学生指導担当教職員研究会は、教務委員会委員、学生支援センター会議委員、学生指導担当事務職員を中心に、学生指導に関する諸課題について研究討議を行う目的で開催されている。2014年度は「障害のある学生の支援について(講師:教育学部准教授 小方朋子)」、2015年度は「大学における発達障害のある学生への支援(講師:教育学部教授、バリアフリー支援室長 坂井聡)」が実施された。2014年度、2015年度は、学生指導担当教職員研究会の半分の時間を障害学生支援に関する研修と討議にあてていたが、2016年度は、障害者差別解消法が施行されたこともあり、研究会の全ての時間をかけて障害学生支援に関する研修を実施することとなった。
 以上のように、学生指導担当教職員研究会において障害学生支援に関するテーマを扱うことが3年目であることから、研修内容については、参加者のニーズを把握した上で設定する必要性が高いことが研究会の関係教職員の打ち合わせで議論され、参加対象者への事前調査を実施することが決定した。継続的な研修を効果的に実施するためには、参加者のニーズの把握は重要である。そこで、本実践記録は、①研修内容を検討するために実施した事前調査の結果について明らかにし、②事前調査の結果を反映させて実施した実際の研修内容について報告するとともに、③本学の障害学生支援に関する現状や課題について考察することを目的とした。

著者
著者 大沼 泰枝
著者(ヨミ) オオヌマ ヤスエ
著者(別表記) ONUMA Yasue
著者 坂井 聡
著者(ヨミ) サカイ サトシ
著者(別表記) SAKAI Satoshi
著者 葛城 浩一
著者(ヨミ) クズキ コウイチ
著者(別表記) KUZUKI Koichi
掲載誌
香川大学教育研究
掲載誌(別表記)
JOURNAL OF RESEARCH IN HIGHER EDUCATION KAGAWA UNIVERSITY
14
開始ページ
153
終了ページ
164
出版者
香川大学大学教育基盤センター
出版者(別表記)
Higher Education Center,Kagawa University
出版年月日
2017-03
ISSN
1349-0001
NCID
AA1197154X
資料タイプ
紀要論文
言語
日本語
出版社版
区分
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.