日本語教育における語彙指導の重要性―訳語付きnarrow readingによる語彙導入の提案―

( Max 2000 Items )
URI http://shark.lib.kagawa-u.ac.jp/kuir/metadata/29122
Title
日本語教育における語彙指導の重要性―訳語付きnarrow readingによる語彙導入の提案―
Title Alternative
The Importance of Vocabulary Teaching in Japanese Language Education : “Narrow Reading with Translation” for Introduction of Vocabulary
File
Description

要旨:
日本語教育の文法中心の授業構成では,学習者は授業に参加する準備として,自主学習で語彙を覚えなければならないことが多い。しかし,語彙の暗記が不十分であると,授業内容を理解し,活動に参加することが難しくなる。そこで,本研究では学習者の負担が少なく取り組みやすい語彙導入方法として,訳語付きnarrow reading(narrow reading with translation:NRT)を提案する。NRTはテキストを読みながら語彙を導入する方法で,①一つのトピックに関する短いテキストをいくつか読む,②目標語彙に訳語をつける,③目標語彙を目立たせるという特徴を持つ。

Author
著者 山口 紗季
著者(ヨミ) ヤマグチ
著者(別表記) Yamaguchi S.
著者 山下 直子
著者(ヨミ) ヤマシタ ナオコ
著者(別表記) Yamashita Naoko
Publication Title
香川大学教育学部研究報告
Publication Title Alternative
Memoirs of the Faculty of Education, Kagawa University
Volume
3
Start Page
25
End Page
33
Publisher
香川大学教育学部
Published Date
2020-09-30
ISSN
24352020
NCID
AA1287676X
Resource Type
Departmental Bulletin Paper
Language
jpn
Text Version
publisher
Set
香川大学
Copyright (C) 2009 Kagawa University All rights reserved.